アッラ・ヴェッキア・ペントラッチャ

  職場の近くに、黄色い、洋風の建物が出来て何かと
思ってみると、イタリアンレストランだった。
12月3日にオープンしたばかりの「アッラ・ヴェッキア・ペントラッチャ」
だ。ペントラッチャといえば、かつてどっぺり坂の横の異人池ハウス?
にあったトラットリアで、私はそこのパスタが好きでよく友人と食べに
行ったものだ。ある時突然なくなってショックを受けたことを思い出した。
 今度できた店は同じ系列らしい。昔を思い出した。
 店に入ったときにとびかうイタリア語。
 元気のよいスタッフ。
 食べ放題のパン。
 ピッツァを焼く大きな窯。
 イタリアの音楽。

 土曜出勤のランチに同僚と立ち寄った。パスタランチと
ピッツァランチをそれぞれとってシェアした。どちらもとても
量が多くて、分けて食べ合って正解だった。
 ピッツァはカプリチョーザを、パスタはえびのソースの平麺
を選んだ。ソースが絶品でアリアッターレによく絡まって美味
だった。
 デザートのチョコレートムースがかるくて、こくがあって
飽きない味でおいしかった。ハーブティーとよく合った。
 サラダもついて1050円とはなかなかリーズナブルだ。
私たちが店に入ったのが2時近かったのだが、まだまだ後から
後からお客がやってきていた。
 それにしても新潟はイタリアンの店が多いと思う。同僚は
フレンチに比べて、大ざっぱにできて、コストがかからず、しかも
量を多くできるので、男女ともに人気があるのではないかと分析
していた。 
[PR]
by nokogirisou | 2010-12-12 21:44 | 日々のいろいろ
<< ドラマ 「坂の上の雲」 西本智実withミッシャ・マイ... >>