これからの働き方

 正直言うと、私は仕事人間である。(もっともっと仕事に
エネルギーを注いでおられる方がいるのは十分承知の上で
あえて言うが)一日のかなりの時間を仕事に費やしている。
しかも仕事と趣味がかなりかぶっている。
 これは実はとても危険なことだ。楽しくて自分でどんどん
やってしまうことが、周囲の負担になってしまうことがある
からだ。無言のうちに、一緒に仕事をする人や、対象である
生徒さんたちに圧力を与えてしまうことがある。また家族に
も負担をかけていたりする。これは十分注意しなければなら
ないと思う。自分の仕事であって、自分だけの仕事ではない。
あるところで線を引かねばならないと思うことがある。
 そして自分で、何でもできると錯覚してはいけないのだと
思う。出来ることと出来ないことをしっかり線引きして、割
り切っていかねばならないし、任せられるところはどんどん
人に任せていかねばならないと思う。

 その一方で、何かをやり遂げようとするときは、やはり
かなりの犠牲を払わねばならないときがあるのも事実である。
 この判断がむずかしいが、しっかりやっていかねばならない。

 とにかくしっかり見極めること。
 そして残り時間は少ないのだから、本当にやりたいことを優
先していかねばと思ったりする。
[PR]
by nokogirisou | 2011-10-29 21:09 | 日々のいろいろ
<< 宮古の新そば 読書指導ワークショップ >>