結婚式と結婚披露宴

a0023152_20333165.jpg

 久しぶりに親戚の結婚式と披露宴があり、参加した。
親類がみんな顔を合わせるなごやかな時間であった。
老若男女、和洋さまざまな装いの人間が一堂に会する。
全く関係のなかった2つの家族と親類が集まる。考え
てみると、結婚式とはふしぎな会である。
 今回の式はチャペルで行われたが、オルガンと声楽隊
がすてきだった。なぜキリスト教徒でない2人がチャペル
でキリスト教式の結婚式をあげるのか、疑問ではあるが
本人たちが選ぶことである。現代では、宗教にかかわらず
チャペルで感動的な式をあげることが重要なのだろう。
 披露宴は、すばらしいおもてなしであった。最近シン
プルな披露宴が多かったので、とにかくごちそうと結婚
披露宴の見せ場の数々を楽しませていただいた。
 花嫁、花婿の出逢いは山で、二人の趣味は登山。
「山では、下界よりかっこよく見えるらしいんですよ」
と花婿が笑っていた。電撃的な出逢いから5ヶ月で結婚。
みんな驚いたが、結婚というのは、勢いが大事なのだろう
と思う。花婿は百名山を登頂した日に彼女にプロポーズし
たという。劇的である。
 二人が大好き同士だということが伝わってきて応援した
い気分になった。新潟らしい披露宴を十分味わうことができた。


 
[PR]
by nokogirisou | 2011-11-26 20:33 | 日々のいろいろ
<< ごぶさたのblog 矢野顕子と上原ひろみ >>