『太陽のパスタ、豆のスープ』宮下奈都著

新幹線の往復で読了。傷ついた女性が、周囲の独特な人々による、さりげない優しさの中で回復し、成長する物語。キーワードはドリフターズリストと一切のパンだ。ドリフターズとは、漂流者の意味。これが、すっかり自信をなくした明日を救う。キーパーソンは、叔母のロッカと幼馴染の京、同僚の郁ちゃん。
[PR]
by nokogirisou | 2012-06-24 20:23 | 本と図書館
<< キャリア教育 イタリア料理 ラ・サリータ >>