『この街で』新井満 文 黒井健 絵 PHP

 
a0023152_785161.jpg
 
 「涙がでるほど懐かしい。 
   大切な人に
   贈りたい
   大人の恋歌」…と帯にある。

 CDもでているそうだ。
 これは、
 同じ新潟出身の新井満と黒井健のコラボレーションに
 よってできた絵本。
 なつかしい…という言葉がふとでてしまう。
 どこか見覚えのある哀愁のある風景。
 私は夕暮れの風景に弱いのだということを発見した。
 黒井健の夕暮れの色が好きだ。
[PR]
by nokogirisou | 2006-06-06 07:03 | 本と図書館
<< 仕事とは? ざわざわ >>