『のだめカンタービレ』♯15二ノ宮知子 

 
a0023152_03777.jpg

 15巻一気に読みおわりました。ネタバレ 注意。

 モーツァルトたっぷり。コスプレあり。歴史に残る「のだめカレー事件」あり。
 ターニャとオーボエの黒木くんも大活躍。
 なかなか読み応えのある一冊です。
 しかし…何より、のだめの教会での初リサイタルのシーンはよかったです。
千秋とのだめの距離はまた一層縮まります。でも
「いつも一緒にいるようで そうでもない」
「ひとりで旅して いつの間にか帰ってきてる」
「それでいいーオレが見失わなければ」

 こんなことを千秋に言わせるってやはりのだめはすごいピアニストなのだ
と思います。
[PR]
by nokogirisou | 2006-06-18 00:37 | 本と図書館
<< 読書文化 レギュラークラスにて >>