イマージュ 横山幸雄

a0023152_22595857.jpg
 
 音楽におぼれる。
横山幸雄の「イマージュ」が届く。
これは、ドビュッシーとラヴェルのピアノ曲集。横山がジャック・ルビエの弟子
と知ってどうしても聞きたくなった。 
 曲目は次の通り。
1. 映像第1集
2. 同第2集
3. 牧神の午後への前奏曲(横山幸雄編)●ラヴェル:
4. 亡き王女のためのパヴァーヌ
5. 水の戯れ
6. 夜のガスパール

 正直言うと、映像第1集と第2集は、もの足りない。ミケランジェリの演奏
の方がぞくぞくきたように記憶している。するどいメリハリがもっとほしい。
しかし「水の戯れ」「夜のガスパール」は期待通り。なかなかよかった。
音の輝きを感じる。
 改めてフランス音楽は独特の響きで、演奏するのはむずかしいと思った。
 
[PR]
by nokogirisou | 2006-07-28 22:58 | 音楽
<< ゲド戦記 人の気持ち >>