日常に戻って

 16日の夜中の12時近くに自宅に戻った。翌朝8時から勤務だった。
頭の中で切り替えができない。それでも日常はどんどん過ぎていき、
たまっている仕事を片づけていくしかない。

 今日は、かつての職場の仲間との納涼会だった。私はとても楽しみ
だった。彼らと一緒に働いていたのは過去のことだが、彼らとの思いで
は永遠だ。そして、今を生きている彼らに会いたいと思った。
 
 懐かしい顔だった。みんなそれぞれに今を生きている。
私たちを結んでいるのは、過去を一緒に作った時間。
 私は沖縄の話をし、みんなからもそれぞれの旅の話を聞いた。
今の職場の話を聞いた。話は尽きない。

 思い出は遠くなったが、私たちの中には繋がっているものがある。
それをありがたく、うれしく思った。
[PR]
by nokogirisou | 2006-08-18 13:11 | 日々のいろいろ
<< ぶるー・とりっぷ・ぶるー 沖縄の旅4 やんばる >>