新潟でゴーヤー

  新潟でゴーヤー作りが流行っているという。
職場でもゴーヤーを作っている人が3人もいた。にがうり倶楽部を
作っている。
水と太陽と栄養がちょっとあれば、狭い土地でもできるのだそうだ。
早速、朝採りのゴーヤーをいただき、夕食でおひたしとチャンプルー
にした。湯がいて水をかけずに、ざるにあけ、そこにぽん酢をかけて
食べるとうまい。
 チャンプルーは卵と鰹節が合う。トーフを切らしていたのだが
ちゃんとゴーヤーチャンプルーになった。
 新鮮さのためか、歯ごたえあり、苦みもほどよく、美味。
[PR]
by nokogirisou | 2006-08-22 23:28 | 日々のいろいろ
<< お土産 『自分の中に毒を持て』 >>