隠れ家

  隠れ家を持っていることは幸運なことだと思います。
「砂場」を失った今の私にとっては「Dr可児」でしょうか。
新潟市は古町の上にあるお店です。白山神社のすぐ近く。
ちょっと疲れて、ちょっとおいしいものが食べたいときには
可児に行きます。
 階段を上ると大きな時計が見えてきます。カウンター席に
坐るとほっとします。マスターが笑って「いらっしゃーい」と
声をかけてくれます。この好奇心と行動力たっぷりのマスター
とのおしゃべりが本当に元気の素。お店には、いろいろな
おもしろいグッズがたくさん。昨日はチベットの岩塩をなめさ
せてもらい、「ベルリンの壁」のかけらを見せてもらいました。
 そしてここの料理は絶品。手作りのローストポークと「まー
おじさんのピッツァ」「シーフードスパゲティ」がお気に入りです。
ワインもたくさん。
メニューのネーミングも楽しい。
 階下はマダムのやっている「フラウエヴァ」
ときどきコンサートや朗読会もやっています。こういうお店が
あることが新潟の財産だな~と思っています。
[PR]
by nokogirisou | 2006-09-03 06:06 | 日々のいろいろ
<< もし… 名曲リサイタル 藤原由紀乃 >>