カウンセリングのことば

 カウンセリングの研修会などに参加すると、なるほど…などと
思うのだが、実際の相談の場面で「やはり現場ではなかなか
つかえないな」という手法がたくさんある。
 それは単に、私がそのやり方や言葉に熟練していないだけ
なのかもしれないが、人間というのは、想定通りにいかない
ということ。私自身、マニュアル通りに対応されてもちっとも
満足いかない。オーム返しにされても、さりげなく正論を繰り
返し言われても、うれしくないのだから。
 優等生的な言葉は意味がない。
 つらい気持ちを楽にはしてくれない。
 そんな風に思っているからうまくいかないのだろうか。
[PR]
by nokogirisou | 2006-11-24 23:06 | 日々のいろいろ
<< 予定変更 理不尽つづき >>