明けましておめでとうございます

a0023152_16592312.jpg
 
 2007年が始まりました。
「右腕をきたえたい」にお越しのみなさま、今年もどうか
よろしくお願いします。昨年11月以降滞りがちだったblog
ですが、今年は、肩の力をぬいてまた続けていこうと思います。

 今日は6時に白山神社に初詣。この時間帯、意外にも神社が
好いていることを発見しました。
 アルバイトの巫女さんがとても寒そうで、鼻が赤くなって手がじ
かんでいるのが気になりました。買ったお守りを袋にいれてくれよう
としているのに、なかなか入らなくて気の毒でした。
 さて、それから、朱鷺メッセへいそぎました。今日の日の出は
6時57分。初日の出を見るために30階の展望室に上るのです。
ところが、朱鷺メッセのエレベーター前はすでに長蛇の列。
 何度かエレベータがお客を乗せて昇るのを見送って、ようやくエレ
ベーターに乗ると、ちょうど東の山々が明るくなって見えました。
 30階にはいまにも出てきそうな太陽を待つ人であふれていました。
そしてちょうどいい場所を見つけて立ったとき、山からぽんと初日の出
が出てくる瞬間を見ました。あっという間にどんどん昇っていきます。
まぶしい。歓声があがりました。
「かがっぽーい」という新潟の方言が飛び交いました。
 いつも元旦は天気が悪く、こんなに見事な初日の出を見たのは
生まれて初めてです。なんとも満足な気持ちで私は地上に降り帰り
ました。
[PR]
by nokogirisou | 2007-01-01 19:32 | 日々のいろいろ
<< 革細工 三百人劇場閉館 >>