年度末のいそがしさ

  実はとても忙しいのである。毎日残業。それでも終わらず一部持ち帰り。
能力がないと言われれば、まったくその通りなのだが、物理的にどうにもな
らないくらいの仕事量なのである。年度末なので忙しいのは仕方がないのだが、
それにしても、近年ないくらいの慌ただしさである。しかも今年は職場内の
引っ越しがあって業務と並行して荷物の搬出搬入整理を行っているのだ。
「ぶっ倒れそうだ」「つかれた~」という声があちこちから聞こえる。
それでも誰も仕事を辞めない。帰らない。
しかもみんなイライラしていて、ちょっとした言葉のはしはしにとげがある。
それがちょっと悲しい。
 ゆとりがなければいい仕事はできない…と私は思う。
[PR]
by nokogirisou | 2007-03-27 21:24 | 日々のいろいろ
<< あしたのジョー 吹奏楽 >>