年度がわり

 今年度、私の職場には退職される方、転勤される方、たくさん
いらした。今日の夕方はお別れする人たちの挨拶でにぎわって
いた。
 やっと親しくなれた方たちなのに、やっと冗談を言えるように
なった方なのに、今日でお別れというのがすこし残念。
 しかし職場でのつながりとはそういうものなのだ。転勤の
サイクルが短くなり、私たちは、次々と職場を渡り歩く。感傷
にひたってはいられないのかもしれない。今残っている人たちも
すでに来年の転勤のことを考えている。
 前の職場を去るときは、涙涙だった。とても職場を愛していた。
去りたくなかったのだ。あのときは職場での人と人との関わり方
が今とは比べようもないくらい濃かったからだ。
 大きな職場と小さな職場の違いなのいかもしれない。
 しかし…。
 いい仕事をするには、職場を愛することだと私は思っている。
それには、出会いを大切にすること。自分の居場所をつくることだろう。
まだ、この職場に自分にとって居心地のよい場所は…ないかも。
[PR]
by nokogirisou | 2007-03-30 22:38 | 日々のいろいろ
<< 東京の桜 あしたのジョー >>