おいしい珈琲の入れ方…コーノ円錐フィルター方式

a0023152_20494963.jpg

 念願のコーノの円錐型ドリッパーで珈琲をいれてみた。たしかに、
珈琲粉が湯にひたっている時間が少ない。
濾過がスムーズに進む。
 ペーパーフィルターはあっという間に珈琲色になってしまい、まだ
いれかたに工夫がいるのかもしれないが、味はよかった。雑味がない。
すっきりまろやかな味である。
 カリタの陶器のフィルターよりも軽くて使いやすいのも気に入った。
珈琲はいろいろな条件によって実に味がかわる。豆、水、温度、いれかた
そして飲む側の体調。
 今日もおいしい珈琲を飲むことができて幸せだった。
[PR]
by nokogirisou | 2007-04-01 20:49 | 日々のいろいろ
<< コミュニケーション不満 カレンダーは4月 >>