ポセイドンからの夕日ふたたび

 
a0023152_551833.jpg
 
 22日夏至の日の夕日はなかなかすばらしかった。私は寺泊で大事な会が
あり、職場から車を飛ばして寺泊に向かったのだが、雨上がりの空が赤紫に
そまっていくのを見て、感激した。梅雨の晴れ間の夕日は美しい。
 23日もう一度夕日をみたくて夕方青山海岸のポセイドンに行った。店主さん
も「昨日の夕日は、今年一番でしたね」という。早速昨日の写真を見せてくれた。
店主さんの写した夕日は、寺泊とはまた趣が異なってすばらしかった。雲が
なんとも幻想的なのだ。
 ポセイドンは海の波打ち際の音が大きく聞こえた。それに耳を傾けて、シーフード
のピッツァと鰯のスパゲティをいただきながら、夕日が傾いていくのを見る。
 10月までは、佐渡に夕日が沈んでいく。今日の太陽は大きい。雲に阻まれ
もうだめかと思う瞬間もあったのだが、最後に雲と雲の間から夕日が姿を現した。
みるみる佐渡に沈んでいく様子が力強かった。
 食後のレモネードを飲み干してポセイドンを後にした。
 満足満足。海と夕日とおいしい夕日。店主さんともお話できて、ほんとうに贅沢
な夏の夕方をすごすことができた。
[PR]
by nokogirisou | 2007-06-23 22:43 | 日々のいろいろ
<< へりくつ ひさしぶりのテニス >>