人と人

 懐かしい人と、その仲間のみなさんとお会いした。
なんだかふしぎなつながり。住んでいるところも仕事も
年も男女もばらばらなひとたちが、同じ場所で楽しそうに
お酒を飲んでいる。初めて会ってもとても近く感じる瞬間
がある。
 人の縁とはふしぎなものだとつくづく思う。
 そのときだけのつながりもまたすばらしいのだが、
何年もつながっている人との関係もまたありがたいものだ
と思う。こんな風に感じるということは、ひょっとしたら私の死が
ちかいのかもしれない。大切な人には会っておきたいという思い
にいつも駆られている。
 でも、こういう思いは片思いのことが多いというのが常。
こちらが熱くなれば、相手はすーっと交わすもの。
お互いにお互いの存在が何者かなどということを確認しないまま
すれちがって生きていくのが日常なのかもしれない。
 たとえそうであっても大切だと思える人がいることを私はとても
幸せに思っている。
 
[PR]
by nokogirisou | 2007-08-20 22:48 | 日々のいろいろ
<< 寿命について 武相荘にて >>