タナゴとメダカ

 4月から小さな水槽で、タナゴとメダカを飼っていた。やはり水ものは
やめられない。水槽がないとさびしくてたまらない。タナゴは川でとった
もの。一匹ではさびしいので、近くの水生動物屋?でメダカを3匹飼って
きて、平和に4匹でくらしたきた。昨日までは…。
 今朝、水槽をのぞいたときに違和感があった。エサをやろうと思って
水槽をよく見ると、メダカが2匹しずんでいる。死んでいるではないか?
なぜだろう?病気だろうか?店の人は温度の変化やちょっとした環境
の変化でメダカは病気になると言っていた。
 タナゴだけが、元気にすいすい泳いでいる。
 ちょっとショック。
こんなにもメダカの命ははかないものなのだろうか?
 
[PR]
by nokogirisou | 2008-04-28 23:06 | 生き物たち
<< 連休のすごし方 新年度会 >>