あけましておめでとうございます

 また新しい年を迎えました。
 「今年こそ…」と決意を決めて言ったり書いたりするのですが、
結局1年の最後には成し遂げられないことがなんと多いことか。
こっちのblogも、あっちのblogも中途半端で、反省しています。

 今年は、無理な決意はせずに、自然にまかせて、「右腕」を
鍛え続けたいと思っています。
 しかしながら、昨年秋の練習で、張り切って球だしをして以来
右腕が痛んでいて、思うようにサーブができなくなってしまいま
した。年だなあと思います。サロンパスをはりながら今年もテニス
は楽しみたいと思います。

 31日、久しぶりに「紅白歌合戦」を全部見ました。なぜか見る気
になったのです。「歌の力」ということばに反応してしまったのです。
 私は昨年ほんとうに歌の力に支えられたので。
 たくさんの方が、この番組に登場していてびっくりでした。多くの
方の協力でできあがっている番組なのですね。
久石譲にアン・サリー、宮本笑里が舞台に立って演奏している姿
がみられて感激でした。矢沢永吉の登場と去り方がなんとも
かっこよかったです。
 それにしてもしみじみ、スマップはすごいなと思いました。
30歳をとうに超えているのに、あれだけのダンスを踊り、歌い
しゃべり続けられるのですから。続けているということに敬意
を抱きます。
 気になったのは森光子でした。味のあるしゃべり方なのですが
ちょっとはらはらしました。自分の母をみているような不安をおぼえ
ました。90歳になる方だから当然なのですが、あのように表舞台
で人目にさらされ、即座のコメントをもとめられるのは酷だと思い
ました。
 正常なのか、老人特有の思慮なのか、ちょっとぼけているのか。 
 
 とにかく2010年もよろしくお願いします。
[PR]
by nokogirisou | 2010-01-01 12:52 | 日々のいろいろ
<< 年末年始のごちそう のだめカンタービレ23巻 >>