うれしいこと いやなこと

 ことばでは、うまく説明できないのだが、とても
うちのめされたことがあった。どうしてそのことが
私を傷つけたのか、他人に納得してもらうのは難
しい。
 ただ、自分が一生懸命とりくみ、やってきたこと
を、自分が信頼していると思っていた人に揶揄さ
れたとき、私はやはり傷つく。
 
 ことばでは、うまく説明できないのだが、とても
うれしいことがあった。どうしてそのことがうれしい
のか、言う必要もなく、人に言ってもしかたがない
のが。
 ただ、自分の言葉と相手の言葉、自分の思い
と相手の思いがつながったとき、何かができたり
何かを手にいれたことよりもうれしい。
[PR]
by nokogirisou | 2009-12-27 21:39 | 日々のいろいろ
<< 『ヘヴン』川上未映子 講談社 ほぼにち手帳2010 >>