妙高へスキー

  新潟からだと「アルツ磐梯の方が近いよ」とみんなに言われる
のだが私にとってスキーは妙高山でするもなのだ。妙高山を見たい
一心で高速を走る。
  杉の原を目指して出発したが、高速を降りる直前からの渋滞。
杉の原への道も混んでいたので、池の平温泉スキー場に変更。
しかし、その池の平も大混雑で、駐車場がないほどだった。
 しかし、スキー場に人がたくさんいるのを見るとちょっとうれしくなる。
やっぱりスキー場は賑わっていなくてはさびしい。
リフト前も、レストランも人だかり。しばらく悪天候や曜日の関係で、
スキー場に人が来なかったというから、この連休は書き入れ時だろう。
 ところが天気はよくなくて、視界ゼロ。全く野尻湖も見えない。しかも
私のスキーは手入れが悪いので、新雪の中すべりがわるく、転び
そうになる。いつもお世話になっている民宿ハタノのレンタルスキー屋
で、ワックスを塗ってもらって、なんとかスムーズに滑れるようになった。
やはり、チューンナップしておかないとだめだ。道具は大事にしなければ
と思う。
 どんなに天気がわるくとも、どんなに下手くそだろうともスキーは楽し。

 
[PR]
by nokogirisou | 2010-01-10 00:33 | 日々のいろいろ
<< 全国公共図書館研究集会と情報交換会 「2本の木」夫婦のきずな NH... >>