<   2006年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

川渡りもち

  毎年11月30日12月1日になつかしくなるものがあります。
それは「川渡りもち」
 この2日間しか川渡りもちは販売されません。上越市内の
お菓子屋さんに一斉に並びます。 
12月1日は「をとごのついたち」です。昔からこの頃ちをついて
食べて無病息災を祈ったそうです。
 上杉謙信はこの縁起をかつぎ、宿敵武田信玄との川中島の
合戦で出陣するときに、あんころもちをついて兵卒に食べさせ、
戦いに大勝したと言われています。その川渡りもちを上越の人
たちは毎年今でも食べているのです。
 
 みかけはおはぎのようなのですが、まったく違うあんころ餅です。
私はこしあんが好きでした。
小学校時代中学校時代は給食に登場。
家に帰ってもまた食べました。
 あの川渡りもちを食べなくなってもう何年になるでしょう?今でも
たまらなく食べたくなります。
 
[PR]
by nokogirisou | 2006-11-30 21:20 | 日々のいろいろ

忙しかった11月

  黄色いほぼ日手帳もくたびれてきました。11月のページも
あと一日でおわります。11月は灰色で雨ばっかりで、気分が
めいります。
予定していたことの半分はできず、予定していなかった仕事が
山ほど入って苦しい月でした。毎年11月は苦手だったことを想
い出しました。
 とびきりに忙しくて、blogの更新もままならず、他の方のblogに
もお邪魔できず、本当に失礼しました。
 書きたいことがたくさんあったはずなのに、時間とともに忘れて
いき、買い込んだ本、読みかかけた本はたくさんあるのに、時間と
ともに忘れていく。
 なんのために生きているのでしょうか。
 塗り絵をぬりつぶすように、「これが終われば」「これが終われば」
と思いながらすごしている毎日。
 11月が終わってしまいます。トラブルの多い、立ち止まることの
ない一月でした。
[PR]
by nokogirisou | 2006-11-29 22:10 | 手帳

予定変更

  行きたかった講座
  申し込んであったワークショップ
  やってみたかったテニスレッスン

 今週来週の週末の予定はすべてキャンセルすることになった。
 優先順位を考えるとどうしようもない。
 後からでてくるのっぴきならない用事のために、楽しみが削られて
 いく。けれどもしかたがないこと。
 今日は一度も家から出ることなく、しこしことパソコンの前で仕事をしていた。
 けれどもひとつだけよいこと。

 この2週間私を悩ませてきたトラブルが解消したこと!
 当人同士の話し合いによって解決。
 結局それが一番。
 第3者はおたおたするばかり。どうしようもできないのだ。

 とってもすっきりした気持ちで月曜日が迎えられそうだ。
[PR]
by nokogirisou | 2006-11-26 06:19 | 日々のいろいろ

カウンセリングのことば

 カウンセリングの研修会などに参加すると、なるほど…などと
思うのだが、実際の相談の場面で「やはり現場ではなかなか
つかえないな」という手法がたくさんある。
 それは単に、私がそのやり方や言葉に熟練していないだけ
なのかもしれないが、人間というのは、想定通りにいかない
ということ。私自身、マニュアル通りに対応されてもちっとも
満足いかない。オーム返しにされても、さりげなく正論を繰り
返し言われても、うれしくないのだから。
 優等生的な言葉は意味がない。
 つらい気持ちを楽にはしてくれない。
 そんな風に思っているからうまくいかないのだろうか。
[PR]
by nokogirisou | 2006-11-24 23:06 | 日々のいろいろ

理不尽つづき

 11月15日からトラブルに巻き込まれ、怒濤のような日々が続い
ている。毎日緊張感。
 どんなに間に入って、説得しても当事者は納得なさらない。
 堂々巡り。話が通じないことのもどかしさを毎日感じている。
 論理というものがまったく意味がないことを痛感する。
 論理が通用するのは、互いの頭が冷えて冷静なときだけだ。

 その他、何をやってもついていない。
 18日に大事な会があったのだが、のっぴきならない所用のため
参加できなくなり、そのお詫び状と、宿題を封筒にいれて前もって送
ったのだが、その手紙が会の担当者に届いていなかったらしい。
 「どうしてドタキャンしたの?」という問い合わせが今頃きた。
大変失礼なことをしてしまった。やはり電話一本同時に入れておく
べきだった。手紙というのは、配達されないということがあるのだ!
 また昨日は22日締め切りの原稿をどたばた仕上げてたしかにメール
に添付して送ったのだが(送信記録にも残っているのだが)相手方から
届いていないという苦情メールが届いた。これはいったいどういうことか?
 すべてがうまくいかない。 
 
[PR]
by nokogirisou | 2006-11-23 17:22 | 日々のいろいろ

純文学とは

  純文学はエンターテイメントとは違う。
そこには発見がないといけない。
現状とは違う、なにか新しい世界が見えないと
純文学にはならない…のだそうだ。
 小説の言葉は、つかい古された陳腐なもので
あってはならない。
 リアリティがあって、血のわくような、なまなましい
言葉をえらびとりたい。
 
[PR]
by nokogirisou | 2006-11-22 23:43 | 本と図書館

暴力について

  私は暴力が嫌いです。
そして暴力とは無縁だと思って生きてきました。
もちろん、親には手をあげられたことはあります。
しかし、他人の暴力はできることなら見たくない。
避けてきたいと思って生きてきました。
 ところが、本当に偶然にある暴力に巻き込まれて
しまいました。人の暴力をとめようとして、ひじ鉄を
くらったのです。だいぶもみ合いになりました。
 そのときの恐怖心といったらありませんでした。
私は暴力は嫌いです。ひじ鉄をくらった頬は痛み、
相手をおさえて腕は筋肉痛。
 でもそんな痛みより、心の恐怖心の方が残りました。
暴力で人を支配しようとする思想はどうにも許せないと
思ってしまいます。
 きれい事でなく、やはり暴力はいけない。何があろうと…。
[PR]
by nokogirisou | 2006-11-21 23:04 | 日々のいろいろ

イタリア製パスタ

  ボージョレー・ヌーボー解禁
パスタをいただきたくなりました。雪見さんのご助言に従い、
赤穂の天塩と、ディ・チェコのスパゲティを用意しました。
それから、馬蹄形をした白カビのチーズ。
 
 雪見さんには、本当に感謝です。
やはり、イタリア製のパスタはすごいのです。
ソースはタマネギとニンニクとベーコンをいためたところに
トマトの缶詰を入れて煮て塩で味付けしただけのものです。
それにパスタをあえました。パスタは天塩をたっぷりいれて
7分弱ゆでました。
 びっくりしたのは、パスタがのびないこと。
歯ごたえが絶妙なのです。生麺のようなぷりぷりした感じです。
食感がすばらしくよいのです。日本製とはこんなにもちがうもの
かと驚きました。
 
 そして常温においておいたチーズとワインとともに楽しみました。
家のパスタも捨てたものではありません。油がきつくなくて、かえって
おいしいかも!
[PR]
by nokogirisou | 2006-11-20 23:56 | 日々のいろいろ

メール

 最近、○○さんと連絡がとれなくなってしまった…と若い友人から
メールが届きました。メールの返信がまったく来なくなってしまったけれ
どその理由がわからないということでした。そして彼女はそのために深い
孤独感を味わっているようでした。
 便利のようで、こわいメール。メールのおかげで人間関係は昔とは
大きく変わったと私は感じています。
 基本的に、私は緊急以外のメールの返信は急がないことにしています。
 そして相手の返信も期待しない。
 返信を急いだり、まったりする習慣はとっても苦しいことになってしまう
から。(昔は私も返信が来ないことでかなり落ち込んだり、苦しんだりして
いました。)

  もちろん、すぐ返事がほしいなと思うときに、まったく返信がないと、
相手の気分を害してしまっただろか、タイミングが悪かっただろうかと
不安にまりますが、相手には相手の事情があり、思いがあるのだから
それを尊重しよう…と。
 返信が長らくないと、次のメールを送信するのに躊躇してしまいますが
用事のあるときや、伝えたい思いがあるときは、メールしてしまいます。
 メールというのは、相手が見えないので喜びもショックも唐突です。
そして想像力が働きすぎたりします。
こちらの思いこみで一喜一憂してしまう。
やはり、依存しすぎないことだと思っています。
 
[PR]
by nokogirisou | 2006-11-19 03:54 | 日々のいろいろ

ピンチ

 この週は、最大のピンチでした。
とにかく、職場でも家でも緊迫。
予想外のことが続いて、パソコンに向かうことができません
でした。テニスすらまったくできず。
 それにしても、生きているといろいろなことがあるなあと
しみじみ思います。「何があっても大丈夫」とは櫻井よし子さん
のお母様のお言葉ですが、そうありたいと思います。
 動転してはいけない。動揺してはいけない。
 淡々と目の前のことを処理していく。
 時間が解決してくれる。

 しかしとにかく今回のトラブルは長期戦になりそうです。
[PR]
by nokogirisou | 2006-11-18 21:45 | 日々のいろいろ