にぎやかな夜

a0023152_55157.jpg
 オオクワガタを飼っている。
 5月中旬からとてもうるさくなってきた。飼育ケースを開けると
餌のゼリーのケースがひっくりかえっている。♀などケースの
中に入り込んでいたりする。
 ♂はがりがり飼育ケースを削っているものもいる。
 彼らにとっては恋の季節なのか。
 
 いまが産卵のチャンスだと言われている。この時期に産んだ卵
からは、いい幼虫が生まれ、大きく成長し、来年ちょうどよい時期
に蛹になって、春には羽化してくれる。かっこいい♂が出れば、
むし社の「BE-KUWA」の美形コンテスト応募にも間に合う。
 ところが、いつも私はセットが6月に食い込み、8月まで産卵させ
ている始末。おまけに温室がないので、どうしても蛹になるのが遅く
なってしまう。
 我が家には、まだたくさんの蛹と幼虫にあふれかえっている。こちら
はまだ春になっていないのだ。古株の♂の成虫たちと遊びながら、じ
っと羽化を待っている。
[PR]
# by nokogirisou | 2004-05-28 05:53 | クワガタたち