マルタンヤンマを求めて

 某地で昨年、マルタンヤンマが採集されました。マルタンヤンマは
暖かい地方にいるので、もともと新潟県にはいませんでした。
ところが、近年温暖化のせいか新潟県の各地で発見されています。
 今年は、マルタンを求めて、何度も某地に通いました。ところが棲息
する池がわからないのです。しらみつぶしに池を探しました。
 しかし、どの池もいるのはアカネやシオカラばかり。
 昨日もこの夏最後の採集に出かけましたが、やはりボウズ。
もうひとつだけ、池を回ろうと思ったときに、なんと巨大な鳥が見えました。
それはなんと、ダチョウなのです。15匹くらいいたでしょうか。
おもわず車をとめて、ケージに近寄ってみました。なかなかかわいい顔を
しています。ただ、臭いはいただけません。獣の臭いがします。
 看板を見ると、どうも食用にするダチョウらしいのです。なんとも哀れな
鳥たち。いったいだれが、このダチョウを食べるのでしょう?
a0023152_2137366.jpg

[PR]
by nokogirisou | 2004-08-30 21:35 | 生き物たち

感じたこと・考えたことを忘れないために。