人気ブログランキング |

12月15日土曜日にだいしホールで行われたヴァイオリン・デュオ・コンサートを聞きに行った。
プログラムは
プレイエル
6つのデュオ作品48より
プロコフィエフ
ヴァイオリンソナタ
バルトーク
44の二重奏曲

チャイコフスキー
 くるみ割り人形 より
サラサーテ
 チゴイネルワイゼン

アンコール モンティ
チャール・ダッシュ
デュオの曲は、あまり知られていない曲が多い。プレイエルのデュオ曲は初めて聴いたが、心地よく、その世界に入り込める楽しい曲だった。バルトークも民族色溢れる短い曲が面白かった。今回のコンサートは、主催者側からポピュラーな曲をというリクエストがあったので、ほかにデュオにアレンジした名曲をたくさん披露してくれた。曲の説明や聞きどころの紹介があって集中して演奏を聴くことかできた。
同じ新潟出身、同じ桐朋学園大学出身で、身近な二人だと思っていたが、デュオ演奏は初めてだという。
ふたり息の合った、しかしタイプのことなるヴァイオリ二ストによる、楽しい演奏会だった。鍵冨弦太郎の曲の理解と息づかいに関心を持った。奥村愛さんはお姉さんのように落ち着いていた。


by nokogirisou | 2018-12-23 22:30 | 音楽

愛着珈琲出湯温泉喫茶室

a0023152_18242412.jpeg
12月14日開店した愛着珈琲出湯温泉喫茶室にやってきました。店内にはマスターの愛着ある品物、カメラ、絵画楽器が並び、ジャズがながれ、穏やかたでゆったりした雰囲気が漂います。Cafe砂場時代と変わらぬ味の美味しい珈琲とチーズケーキをいただきまさた。鄙びた出湯温泉街にこんな素敵な空間と時間を味わえる場所があるとは幸せなことです。
by nokogirisou | 2018-12-16 12:02 | 日々のいろいろ

感じたこと・考えたことを忘れないために。